一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.07 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

空気の境目

水の境目

音の境目

何かと何かの間

あたしたちは

たゆたう


そういえばね

いつもね

思っていたこと

履き心地の悪い靴下のような

あなたの存在

かわいい歌が聞こえるんだろう

あたたかい感触なんだろう

やさしい気持ちになるんだろう

あたしが怖がってる間に

あなたは何も恐れずに

向こう側の景色見たかったな

今じゃきっと迷子になるのに




睡魔に恋して

気がついたら天使になってた

お気に入りのマグカップには

チョコレイトを溶かしてミルク

あなたはきっと笑っているわね

あたしはそれを見ることはない

それはもともとそういう関係

わかってる、と見せかけて

聞き分けよくおやすみ



光の欠片を放り投げて

明日のスタートをきる

ガラスの模様をなぞる指から

花が咲いたらきれいだな

まるで夢にいるみたい

まるで夢にいるみたい


お気に入りのマグには

こびりついたお茶の跡

安心して

順調にあたしは年を取ってゆく

無理をすることはない

冷めたならまた沸かせばいいし

チョコチップクッキーなら太るほどある




真っ白な緑から

新しい芽が出たの

幸せになることに

逆らう気持ちで拒否してた

神様の腕を掴んで

頭殴ってと頼んだり

音のない譜面で

踊るなんてばかばかしくって





ギターを掻き鳴らす音で

夜はすぐ来てしまう

ニットの袖が長いから

あたしは何も出来なくなった

もう一回聞きたいな

あの時の歌

あの時何て言ったっけ

雫に語りかけたって

雨しか降らない

前を向くのよ、って

誰でも言える言葉すぎる

切り取った空から

雲が見えたわ

さぁ

行く時間になる

あたしは未来を泳ぐ


右手、左手


たまに空き缶が飛んでくるわ


右手、左手


新記録など狙っていない


バタ足、バタ足


あたしは泳ぎ切るだけ




PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

ARIGATO  07/11/20〜

ブログパーツUL5

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM